FC2ブログ

赤旗号外を配布中

09年7月赤旗号外
赤旗号外へはここをクリック
 「日本の進路が問われる選挙です」の しんぶん赤旗号外 を 都筑区内で、党と後援会が力を合わせて配布中です。

配布をお手伝いいただける方、募集中です。
無料のボランテイアでお願いできる方、ご連絡をお待ちしております。

国民の税金-政党助成金を貯め込む自・公・民・社

政党助成金ため込む
自・公・民・社計52億円
佐々木議員返納求める


7月4日のしんぶん赤旗 によると

 日本共産党の佐々木憲昭議員は3日の衆院政治倫理公選法特別委員会で政党助成金制度の問題点について質問しました。

 佐々木氏は、日本共産党以外の各党が政党助成金を使い残し基金としてためこんでいる問題を指摘。

2007年末には本部・支部合計で
自民党が31・6億円、
民主党が5・5億円、
公明党が9・2億円、
社民党は4・9億円など合計52億円もためこんでいる

とし、「与党は『貴重な国民の税金をムダにしてはならない』というなら、使い残しは国庫に返納すべきではないか」と述べました。

 政党助成法改定案の提出者の葉梨康弘議員(自民)が「法的に認められている」と開き直りの姿勢を示したのに対し、佐々木氏は「国民に痛みを押し付ける一方で、税金を山分けし52億円もためこんでいいのか」と批判しました。

以下略

政党助成金を廃止せよ。