fc2ブログ
スポンサーサイト



横浜市教委が育鵬社の中学校歴史・公民教科書を採択

横浜市教育委員会は4日、教育委員6人中4人の賛成で、中学の歴史、公民ともに育鵬社版の教科書を採択しました。賛成した4人は、いずれも中田宏前市長が任命した委員です。

 教科書採択を行うこの日の教育委員会定例会を傍聴しようと、傍聴受付のある横浜市中区の教育文化センターには、傍聴を求める市民が9時前から長蛇の列をつくりました。直接傍聴できたのは、抽選で選ばれた20人のみ。約500人は教育文化センターの教育文化ホールで音声が聞けましたが、200人近くがこの会場にも入れませんでした。

◆詳しくは、→ 横浜市議団ブログへ

また日本共産党市議団は、市教委として採択前に当然なすべきことをせずに行った今回の採択結果を認めるわけにはいかないとして、声明を発表しています。

 声明はこちらをごらんください

続きを読む