FC2ブログ

キャンプ座間 子18人に教師2人-日本は学級規模2倍

今日2月7日の しんぶん赤旗 の 首都圏版の記事に標記の記事が掲載されている。

 小学校3年生以上は、子ども18人に対し教師1人
 それ以下と保育園までは子ども18人に教師2人。
 こんな充実した少人数学級を実施しているのは在日米軍陸軍キャンプ座間(神奈川県座間市、相模原市にまたがる米軍基地)内の小学校です。
 この校舎は、日本政府が2001年に「思いやり予算」約36億円を負担して立て替えたものです。 ・・・

 ちなみに都筑区の小学校の学級規模は、 以下の通りである。

   ◆児童数別学級数(都筑区の公立小学校) 
~20人21~25人26~30人31~35人36~40人41人~

52

203

189

「・・・・政府は、思いやり予算で米軍のためにお金を使うのではなく、狭い教室にガチガチに詰め込まれている日本の子どもたちのためにこそ使うべきです。」という、キャンプ座間を視察した日本共産党の柏木育子座間市議のコメントは当然すぎるほど当然だ。 

 

都筑区、日本の子どもたちにも少人数学級の実現を!

コメント

非公開コメント