スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不登校児童・生徒は在籍者に 数える」文部省が答弁

1998年9月24日、文教・科学委員会で、はたの議員は1985年の文部省教育助成局長通知で「1年以上当該学校に通学していねい児童・生徒は、教職員定数の算定上は在籍者としない」と規定しているため、不登校児が在籍者でないかのように受け止められているとして削除を要求。
御手洗・文部省教育助成局長は「その後、出欠の取り扱いをかなり弾力化した通知を1992年9月に出した。1985年の通知をそのまま適用するものではないことを十分趣旨徹底している」と答弁し、不登校児は在籍者に入ることが明らかになりました。
不登校児を在籍者として数えることは教員・教室を増やすこととなり、これらの児童・生徒の居場所・復帰場所を確保することにつながります。

コメント

非公開コメント

センター北駅の時計

ブログランキング

このブログを応援してくださる方は、上の画像それぞれをクリックして下さい。一日一回有効です。

月・年別アーカイブ

ご意見を お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

新着情報をRSSで配信中

われもこう♣日本共産党 都筑区後援会♧のRSSフィード

QRコード

QRコード

プロフィール

しま

Author:しま
事務局のブログ担当です。
日々の様子、都筑区の魅力を伝え、皆様と交流ができたらと考えます

しんぶん赤旗 最新ニュース

    RSS_cuba2を使用

    横浜市議団 ニュース

      RSS_cuba2を使用
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。